トップページ

運送事業における位置づけ

介護タクシーを取り巻く流れ

許可申請フロー

許可ガイド

業界動向

訪問介護員による自家用自動車有償運送

個人事業者様の法人化(営業譲渡)

関連講習

Q&A

許可を
お考えの方へ




NPO法人の福祉移送サービスについて

NPO法人とは?

認定NPO法人とは?

NPO法人認可申請フロー

NPO法人認可ガイド

NPO法人Q&A


サイト運営者について

セミナー情報

お問合せメール
介護保険事業者のための介護タクシーサイト

法人における一般乗用旅客自動車運送事業(福祉限定輸送事業)の許可の要件には以下のようなものがあります。





法人の目的に運 送事業の要件が満たされているものが含まれていること。
運行を管理する上で の管理体制、苦情などの処理を行なう体制が整っていること。
法人および法人の業務 を執行する常勤の役員が法令遵守の点で問題の無いこと






営業区域ごとに業 務を遂行 するのに充分な広さの営業所を備えるこ と。
事業用自動車が駐車場への 出入に支障 のないものであり、前面道路との関係において車両制限令に抵触しないこと。
事業用自動車が営業地域ごとに定めらている台数以上あること。
モノの要件




資金計画の見積りが適切でありかつ、資金 計画が合理的なものであること。
資金計画か ら照らし合わせて、適当な金額の自己 資金が申請日以降、常時確 保されていること。

カネの要件

※いかなる団体・個人の解釈によらず、行政書士法第19条によって行政書士以外の者が業として報酬を得て一般乗用旅客自動車運送事業許可等運輸業他許可申請の申請を行うことは禁止されています。(違反すると10万円以下の罰金が科されます。)


トップページに 戻る


当サイト運営者の許可なく本サイトの一部あるいは全文のコピー並 びに転用・転載を禁じます。